メインコンテンツに移動

主に円山陶房にて講師を務めます、大石俊久の展覧会をご案内致します。

 

地平を挟んで…二つの視点 大石俊久×戸山麻子 展

2020年4月4日(土)~4月26日(日) 12:00~18:00(最終日~16:00)

火曜定休

アーティストトーク:4月4日(土)15:00~

Gallery Retara ギャラリーレタラ

札幌市中央区北1条西28丁目2-35 MoMaplace3F

 

異なる表現の二人、大石俊久(陶造形)と戸山麻子(版画)。

生命の起源・水と土と空気、大石はそれらの持つ記憶を土(やきもの)に…。

戸山はそれらから生まれでるいのちの囁きを版をとおして…。

地平を挟んで、二つの物語が静かに響きあう。

ぜひ、ご高覧下さい。

 

””

大石俊久 陶展 うつわ2

2020年4月7日(火)~4月27日(月) 10:00~18:00

会期中無休

Gallery 円山

札幌市中央区大通西23丁目2-20

 

二つの展覧会、同時開催となります。

お誘いあわせの上、ぜひ足をお運びください。