メインコンテンツに移動

深まる秋ですね

こんにちは

厚別陶房のかとうです。

11月になり一気に秋らしい空気になりましたね。

冬支度に勤しむ今日この頃ですが、そんな季節ということもあり、教室では、

どことなく秋色の作品がぞくぞくと出来上がっています☆

 

まづ一つ目はこちら

え

冬眠に備える動物たちと植物の紅葉がとっても秋らしい絵皿です

可愛くて癒されますね

 

お次はこちら

カップ

一輪挿しと小物たち

しのぎや釉薬の付け方で、赤土の色がとっても暖かい感じです

 

そして最近、教室で、流行っているのは黒土や赤土を水で伸ばして化粧土にした装飾

器やアクセサリーなど、出来上がりを想像しながら化粧土を塗って装飾するのは、泥あそびっぽくて

楽しいですよ♪

どべ3

 

どべ2

 

最後にほっこり系の土器風の器

どべ

ちゃんと縄目も付けて

文様も彫り込んで

手間暇かけて愛情がたっぷり込められた作品ができました~!

 

冬間近ですが、芸術の秋、食欲の秋、読書の秋、短い秋を満喫しましょう☆

ではまた!

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
画像CAPTCHA
画像内に表示されている文字列を入力してください。