メインコンテンツに移動

初夏ですね☆

厚別陶房かとうです。

お天気の良い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

今日は先日も話題にした「厚別陶房作品展VOL.6」の作品を引き続きご紹介したいと思います。

今年は下沢賞が3点ありました。

まず一つ目はこちらです!

あ

期間限定販売の透光性粘土を惜しげもなく使った、あかりとり

ユニークな表情のふくろうと奥行きのある背景が素敵ですね!

 

2点目はこちら

かきベラ

掻き落とし施した鉢カバー

自宅で6時間かけて掻き落としをした力作。

丁寧に仕上げていて、色合いも温かみがあって素敵でした。

 

3つ目はこちらです

貝

迫力満点の形と一部に象嵌が施されたオブジェ

陶芸を始めて2年目とは思えないクオリティのかっこいい作品でした。

 

作品展と同時開催していたお魚プレート作り体験もたくさんのお子さんに参加いただきまして、無事にお魚たちも引き取られてゆきました。

 

いろいろなイベントが終わってしまい、寂しいような気もしますが、、、

7月は北海道陶芸展、9月は登り窯、11月はシニア陶芸展と意外と陶芸に関する催しが目白押しです。

 

去年より、より良く、少しでも前進しながら制作に励んでゆきたいものですね!

では、また☆

さかn

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
画像CAPTCHA
画像内に表示されている文字列を入力してください。