メインコンテンツに移動

厚別陶房作品展VOL.6

厚別陶房かとうです。

ゴールデンウイークはみなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

厚別陶房では、「教室作品展VOL6」や、子供の日のこいのぼりにちなんで「お魚プレートづくり体験」、「手づくり陶器市」、「下沢先生の電動ろくろワークショップ」などイベント目白押しのゴールデンウイークでした!

 

全てブログにアップしたいところですが、今回は作品展をメインにご紹介したいと思います。

 

今年は53名の生徒さんに出品いただき、89点の作品が教室前を飾ってくれました☆

生徒さんからは「年々みんな上手くなっているね~」との言葉があったり、陶芸をやっていない一般のお客さまからは「すごい

ですね~」「かわいいですね~」などの感想をいただいたりと、とても好評でした!

歴代の講師の先生方の得意技?を生徒さんたちも、しっかり自分の技として身に着けているので、バラエティに富んだ個性

豊かな作品が多かったように思いました(^^)

 

どの作品も素晴らしかったのですが、、、

今年の大賞はこちらでした!

大賞

ソーメンの器セット

形も絵付けも釉薬も良い感じに仕上がっていますね!

 

続いては特別賞

とくべつ

小品盆栽鉢

電動ろくろで作ったのかと思うほど、手びねりで薄くきれいに仕上げていて、いろんな風合いの盆栽があって楽しい気持ちに

なりますね。

 

お次は、技術賞です

技術

電動ろくろの腕前がすごいですね!

形がよいだけじゃなくて、余計な重みもなく完成度が高い作品でした。

緋だすきや粉引の雰囲気がしぶくて素敵ですね☆

 

最後にジュニア賞

じゅにあ

「ねこのおさら」

陶芸を初めて1年目の男の子の作品です。

表情と耳の感じが何ともかわいい仕上がりです☆

 

まだまだご紹介したい力作ばかりなので、続きは次回アップしたいと思います。

ではまた!

 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
画像CAPTCHA
画像内に表示されている文字列を入力してください。