メインコンテンツに移動

は~い

ごきげんよう、平成生まれの若山です。

過ぎし4月1日、今上天皇陛下の生前退位に伴う皇太子殿下への

譲位に基づく改元の事前段階として新元号が発表されましたね~。

音の響きが聞きなれず、思わず教室の生徒さんに

「いやぁ何だかいまいちですねぇ」なんて言ったら

「平成の時もみんなそう言ってたよ」と言われて自分も

一丁前に世の中に不平を漏らすほど年を取ったんだなぁと

妙に感慨深く感じたものです。

 

さて、そんな平成生まれの私の出向いている教室では

今日も素敵で面白い作品が生まれています。まずはこちら。

 

陶製のワイングラス。水でぬれたように艶やか

 

透光性磁器で作られたワイングラス。

模様は色化粧土、釉薬は薄い透明/青磁釉です。

コシの少ない土でしたが色・形ともに良いですよね~

ちなみにこの子も…

 

光を通して輝く逆さのワイングラス

 

きちんと光ります。うふふ。では次はこちら。

 

五月の節句用の陶製兜飾り

 

渋く勇ましい双子の兜飾りです。印花模様に釉が溜まって

良い表情を出しています!こちらはこの後金彩を施される予定だそう。

貰う子供もさぞ嬉しかろうと思います*^^*  皆さんも挑戦してみては

いかがでしょうか?まだ間に合いますよ~

では最後はこちら。

 

ホタテの貝を載せて焼く炭化焼きの器。

 

今年は中島先生の不休の努力と火の神様のご加護により

とても素晴らしく焼きあがっています。多謝!中島先生!!

模様はアルミの細工用カンナを使用しており、カンナの幅に

合わせて心向くまま適当に彫っていけばあなただけのオリジナル

デザインに仕上がります。飽きとの戦いですが、どうぞお試しあれ。

 

炭化や木の鉢の底部分。角の無い三本足がついている。

 

では、今回はこれにて失礼いたします。

ごきげんよう。

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
画像CAPTCHA
画像内に表示されている文字列を入力してください。