メインコンテンツに移動

本年もありがとうございました。

2018年も今日で最後となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

我々円山陶房スタッフも、実家に帰る者あり

札幌に残る者ありとさまざまに過ごしていると思われます。

2018年を振り返ってみると、さまざまなことがありました。

通年事業である、北海道陶芸展・シニア陶芸展・登り窯焼成と

生徒の皆様はじめ、たくさんの方にお手伝いいただきました事

改めましてお礼申し上げます。

我々も貴重な経験をした年でもありました。

9月の大地震です。

いまだ被災されている方も、大変な年の瀬をおくられていると思いますが

来年は少しでも、穏やかな年になりますよう

同じ北海道民として、心よりお祈り申し上げます。

先の地震では、我々も大規模停電の影響を受けました

クレイスペース道内各店舗では、休講にな生徒の皆様に並びに

陶芸体験を希望されていた方々にも大変ご迷惑をおかけしました。

円山工房は、大きな被害もなく次の日には営業することができましたが

生徒さんのショックは相当なものでした。

今の世の中、どこで何が起きても不思議ではないのだなと

思い知った次第です。

また来年も、新たな気持ちで前に進んでいく所存です。

一人でも多くの皆様に、陶芸を通じて笑顔になれる教室を目指し

円山陶房・北光陶房・クレイスペース全店舗一丸となっていくつもりです。

本年もありがとうございました。

ナカジマ

忘年会

良いお年を-

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
画像CAPTCHA
画像内に表示されている文字列を入力してください。