Skip to main content

いす


ども、 おおいしです。

久しぶりに生徒さん作品紹介

椅子 でございます。
いす
釉薬はそば一色のシンプルなものですが、背もたれの斜めのラインがオリジナル性をびしっと出しておりますね。


しっかりと軽さを出す為、焼成の際に割れないよう、、柱一本一本の中が、空洞になっております。で、ちょいと穴もあけているのですね。
RIMG0510.jpg

拡大!!見えるでしょか?柱の中に空気が閉じ困れ小さい文字たまま焼いてしまうと、中の空気が膨張して、これまた 爆 発 てしまうのですな。見えないところだから怖い怖い・・・。

ぴったりの牛がいたから座らせてみた。まるでこいつのために造られた椅子でないかい?てくらいぴったり。
isu 7
器のみならず、こんなインテリアも陶器は楽しいね~。


PS ところでこの牛。誰かに似てませんか? うちのスタッフで。 こっそり探ってみて。ピンと来たらおおいしまで。

Add new comment

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Lines and paragraphs break automatically.
  • Web page addresses and email addresses turn into links automatically.
Image CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.