Skip to main content

塗る釉薬


ポツポツ

さてこの作品、どのように装飾したのでしょう?

今回の工房展で、注目を集めた作品です。

いろいろな意見がありました、転写紙を使ったの?とか
霧吹きで吹いたのとか?

でも、実際は一個一個点を書いています。とても根気強い作業ですね。

素焼き後の作品に、鉛筆で下絵を書いてその輪郭や周りに点を置いていきます。

ひたすらおいていきます。

嫌になってもおいていきます・・・終わるまで・・・[emoji:e-350]

もう一つのポイントは、塗る釉薬です。
コレは、使い方は下絵の具と一緒ですが、大きく違う点は透明を掛けなくても
それ自体で艶が出るという点、普通の釉薬のように流れないという点が大きく
違います。

色の種類も、12色程あり自分好みの色を探して使えます[emoji:e-257]
焼成も酸化焼成ですので、色も安定しますしね[emoji:e-461]

興味のある生徒さんは、先生にどんどん聞いてみましょう[emoji:e-287]

Add new comment

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Lines and paragraphs break automatically.
  • Web page addresses and email addresses turn into links automatically.
Image CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.