メインコンテンツに移動
つれづれ
端午の節句にカブト作り

ご無沙汰しております。

暖かくなってきましたね。

大通公園の木々たちが芽吹き始めてきましたね。

うっすら緑色が見えてきています。

春ですね、軽やかに出歩きましょう!と言えないので

ものづくりのひと時を過ごしてみませんか。

あと一ヶ月で端午の節句のお祝いですね。

オリジナルのカブトを作ってお部屋に飾りませんか。

只今、円山陶房、クレイスペース西岡・厚別・発寒陶房において

カブト作りの一日体験を開催中です。

型を使って簡単に!装飾などで立派なカブトが出来上がります。

親子で、お友達と、お孫さんへのプレゼントに、そしてお一人でじっくりと

オリジナルのカブトを作りましょう。

つれづれ
人のために灯をともせば、 自分の前も明るくなる。

こんにちは。

”かなしいときーーー”

 

1年ほど前から”鬼の館”に行きたくて、「よし、今日行こう!」と思い立って、やっと行ったのに…

 

「今日はワックス掛けで休館なんですー」

 

って、トホホ・・・

 

な井川です。

 

では、恒例の作品紹介です。

小学生の生徒さんの新作です!

””

・豆入れ

・鯉のぼりを模した風鈴

・福の神

春らしい明るい色見でいいですね。

良くできました*(^^)*

 

次は、お家にもって帰ってから、完成のお写真を頂いた作品です。

つれづれ
花見日和!・・・とはいかず・・・

皆さんこんにちは!みなみ野陶房のせんのです。

 

昨日からやっと関東が緊急事態宣言が解除されましたね!

しかしまだまだ気を付けていかなければいけない状況が続きますので、去年に引き続き花見でどんちゃん騒ぎ!なんてのはできそうにありませんね;

 

関東は先週から開花宣言が始まり、春の始まりを感じ始める頃合いになってきましたが、昨日からまた寒くなり始め、なかなか心地のよい日が続かず、体調を崩してしまう人も出てきていますのでしっかり体調管理をしていきましょう!

 

さてそんなバタバタとしている今日この頃ですが、みなみ野陶房では春休みの親子たちへ春休み親子で陶芸体験イベントを開催いたしております。

クレイスペースの色々
食欲の春

皆さんこんにちは、けんきちです。

3月も半ばに差し掛かり、こちらは20℃を超える日がちょこちょこと増えてきています。

20℃ってもう夏だぜ?

そろそろ桜も咲き始め例年ではお花見シーズンですが、昨年と同様、複数人での飲食はよろしくありませんのできれいな桜を心に焼き付けておうちでお酒を呑みましょう。

 

今回も上尾陶房の作品を少しご紹介しますね。

まずはこちら。

””

クレイスペースの色々
入れ子リベンジ

続きますが しまです

先月載せた「重ね皿」がやっぱりがっかりだったので(え)

「入れ子皿」やってみました。

いれこ01

このイメージだったのです…不覚。

ではスタート↓

いれこ02

前回載せたメモは数字が細かくて???な感じでしたので

厚み5mmでキリよくしてみようかと思います

そして中に入る小さいほうから作ります。(逆だった…)

最初は10㎝の円で

つれづれ
あれから

こんにちは しまです

東日本大震災から10年。毎年この時期になると報道を通じて現地の様子など見せて頂きますが

復興に向けて今も日々進んでおられるのだな、忘れてはいけないなと感じます

あの日、クレイスペース教室はちょうど休講日でした。(まだ2教室だった)

円山は開講していたので地震後にそちらに向かった記憶があります。

そのころのフォルダを見返していましたら1日後の写真がありました。

幸い被害もなく、お仕事させていただけていたので

作品展に向けて写真を撮っていたようです

集合作品

謎の構図(DM用だったらしい←不採用)