メインコンテンツに移動
クレイスペースの色々
梅雨を吹き飛ばすほどの

皆さんこんにちは、ケンキチです。

関東は梅雨真っ盛り、毎日のように雨が降っておりまして私の自慢の天然パーマが炸裂しております。

ですが、そんな梅雨のジメジメを吹き飛ばすような大事件が起きました。

こちらをご覧ください。

””

今月22日発売の陶芸雑誌「陶遊」です。

””

縁あって、ありがたいことに掲載して頂きました。

陶遊編集部の方から

クレイスペースの色々
お皿いろいろ

こんにちは しまです

6月も早くも半ば…最近は雨が多く北海道ですが梅雨?のようなお天気です。
クレイスペースでは発寒の教室作品展も終わり、来月の北海道陶芸展に向け
生徒さん方が鋭意制作中です。今年はどんな作品が並ぶか、楽しみですね。

さて少し前ですが、今年も札幌3教室で「下沢先生の特別講座」を実施しました。

先生WS

今年はみんなで電動ろくろに挑戦!ということでご指導いただきました。

ちょっとしたコツから応用まで。「ろくろは綺麗に茶碗を作るだけじゃない!」

というろくろならではの面白い作り方を色々やってみました。↓

つれづれ
初夏ですね☆

厚別陶房かとうです。

お天気の良い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

今日は先日も話題にした「厚別陶房作品展VOL.6」の作品を引き続きご紹介したいと思います。

今年は下沢賞が3点ありました。

まず一つ目はこちらです!

あ

期間限定販売の透光性粘土を惜しげもなく使った、あかりとり

ユニークな表情のふくろうと奥行きのある背景が素敵ですね!

 

2点目はこちら

つれづれ
登り窯ワークショップin釧路の報告とin帯広のご案内!

お久しぶりです、お元気にお過ごしでしょうか。

暖かいとはいえ、日が沈むとまだまだ寒いですね。

体調崩さないように、お気をつけてくださいね。

 

先月の5月25日 釧路町で下沢先生の登り窯のワークショップを行いました。

40名の皆さん(厚岸、標茶、鶴居村、根室、阿寒からもご参加いただきました)が

朝早くからご参加くださいました。-ありがとうございました-

最初に、下沢先生の手びねりと電動ろくろのデモンストレーションを見ていただきました。

皆さん熱心に、またくいいるように見てくださいました。

視覚障碍者の方のために

                 手びねりで茶碗を作っているところですね。

つれづれ
さて、夏

ごきげんよう、若山です。

最近の北海道は日差しが強いながらも

風があるので、比較的過ごしやすい日が

続いています。

西日本、関東は梅雨入りが遅れるとの予報が

出ていますが、そも、北海道がどこよりも早く暑く

最高気温を叩き出しているあたり、令和元年は一筋縄で

行かない気配がプンプンですね。

 

ともあれ、夏。

夏は日差しが強くてものから伸びる影が

深く、色濃い季節。私の好きな季節です。

草木も青々とまぶしくて空もカラッと晴れているのに

濃い影の底から熱気に紛れて、むあっとほのかに

死の気配を感じるのはどうしてでしょう。

激しい光が自分の命の輪郭まで照らし出してしまうのでしょうか。

そんな夏におすすめの展示をご紹介。

カラヴァッジョ展

2019年8月10日(土) ~ 10月14日(月)

つれづれ
春っていつ?!

こんにちは!盛南陶房の井川です*

 

日に日に暑さが増している今日この頃、

「春、ありました??」

と思ってしまいますね。

 

でも、桜もしっかりと見れたしあったちゃあったんですよね~

 

というとこころで・・・

本題です。

 

 

盛南陶房では、6月限定。

電動ろくろ体験割引キャンペーン

開催中です!!

””

電動ろくろ一度はやってみたいという方も多いのでは?!

とってもお得な6月限定キャンペーンです!

お見逃しのないように*