メインコンテンツに移動
クレイスペースの色々
新たな季節へ

こんにちは しまです

お元気でお過ごしでしょうか。少しずつ暖かくなってきましたが

しばらくマスクは外せなさそうですね。皆様くれぐれもお気をつけてお過ごし下さいね。

 

さて陶房冬の風物詩といえば炭化焼成なのですが

西岡陶房でも第1弾が出来上がってきました!

炭化1

今年は窯変がとても面白く出ていますね

炭化2

つれづれ
harunanoni

一気に春めいた札幌ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

おおいしです

テレビの報道ほど深刻ではないので北海道。ご安心ください。

ただあったかくなってきたのはいいけどもどうも気分までは晴れないすねー。

我慢我慢・・・。

 

なかなか教室にも通えていない人もいると思いますが、気が滅入りそうでしたら、

手ロクロや道具等貸し出しますのでお気軽にお問い合わせくださいね。

 

さて少しずつ炭化もあがってきましてお手元に届き始めていると思いますが、

🦏

さい

わかります? さいのお面です。

色合いは本物とは違うのですが、質感つーか、肌の表情がサイのイメージにぴったりです。

カバを作った人もいたのですが、その時もそうでした。

面付けてんなにすんだろ?

つれづれ
春ですが・・・

お久しぶりです。

暖かくなってきましたね。

でも今日、埼玉では雪が降ったようです。おかしな気候ですね。

ところで、コロナウイルスの収束はいつになるのでしょうか、不安な日々が続きます。

できることで感染予防を行いましょう。

しっかり手洗い、しっかりうがい(歯磨きもよいそうです)、免疫力をつけて、しっかり睡眠を!!

 

円山陶房も教室入り口前に消毒液を設置しましたので、必ずご利用くださいますようお願いいたします。

皆さんが気持ちよく作業ができます事を願います。

 

視覚障碍者の方のために

 

消毒液が置いてあるところ使用させていただき、予防対策に努めたいと思います。

つれづれ
炭化焼成作品届きました!

こんにちは厚別陶房かとうです。

毎日コロナウイルス関連のニュースが気になる今日この頃ですが、皆さん元気にお過ごしでしょうか?

教室でも、自宅でも感染対策には力が入る毎日で、

外出の自粛など今まで経験したことの無いくらい生活の自由が利かなくなり、

ついつい気持ち的に滅入ってしまいますね。

自由に生活できるのが当たり前でしたが、何気ない日常がとってもありがたいことだったんだなぁ

と実感することが多くなりました。

早く収束して普通生活に戻ることが祈るばかりです!

 

さて、そんな中、年に一度の炭化焼成の作品が教室に届きました。

こんな感じです。

た

今年も雅な仕上がりです。

 

つれづれ
みなさん お元気ですか

こんにちは。盛南陶房の井川です。

 

みなさん、お元気ですか??

 

井川は元気です!もりもりです!

 

どこか遠くに行きたいなぁと思ってます。  

が・・・

この世の中の状況だと、国内ですかねぇ。

 

そんな今日この頃でした。

では、今回は手乗りの作品がそろっておりましたので、ばばばんとお写真をどうぞ☆

””

 

””

 

つれづれ
何だか世の中大変な今日この頃...

皆さんこんにちは!みなみ野のせんのです。

最近コロナの影響でマスクがなくなったり、学校が休みになったり、

ティッシュがなくなったりと本当に異常な状態が続いていますね...

早くこの異常な状態が収束してくれるのを願いつつ頑張っていきましょう!

 

さて今回はみなみ野の生徒作品をいくつか紹介していきます。

まず1つ目、半磁土のカップに江戸切子のような削りを施した作品で

青い方は外側に青化粧土を掛けてから削りをしています。

とても綺麗な作品です!

””

 

2つ目と3つ目の写真は以前、下沢先生のワークショップで制作した黄瀬戸の作品たちです。

ワークショップでは先生の普段やらない技法などを見せて頂き

鉄絵やタンパンの発色など難しいところもいっぱいありましたが