メインコンテンツに移動
つれづれ
第48回北海道陶芸展終わる・・・

北海道でも熱帯夜が続き、朝から30度の今日この頃

本州とは比べ物にならないとは思いつつも、道産子にはしんどく感じます。

どうもナカジマです・・・

さて先日、札幌市民ギャラリーにて

『第48回北海道陶芸展』が開催され、無事終了したことを報告いたします。

 

今回も道内・外からたくさんの応募をいただき、誠にありがとうございました。

我々円山陶房は、北海道陶芸協会の事務局も兼ねており

陶芸展の企画・運営も行っております。

今回大賞に選ばれた作品

陶芸展1

北海道陶芸協会賞・北海道知事賞

森 修吾 札幌市 『無題 2019』

は、作品の表面の表現方法が素晴らしくかつ、西洋のお城のような建物も

クレイスペースの色々
恐怖!夏がやってきた!

皆さんこんにちは、けんきちです。

関東甲信越もいよいよ梅雨明けしまして、毎日猛烈な暑さに見舞われています。

埼玉県上尾市本日の最高気温は36℃。

””

いやいや体感温度。

もう溶けるどころか、蒸発し始めて足元が霞んできました。

 

さて毎年恒例となっております、夏休みこども陶芸体験を開催しまして今年もたくさんのこどもたちが作品を作っていきました。

器はもちろん貯金箱や個性的な置物などなど…

つれづれ
暑い夏がやって来ました!

こんにちは、みなみ野のせんのです。

先日から関東も梅雨明けしたのか、ものすごく暑くなって真夏の気温になってきました...もう出る言葉が、暑いしか出てこなくなるぐらいの毎日が続いています。皆さん本当に熱中症や脱水症状には気を付けてこまめな水分、塩分補給をして何とかこの暑さを乗り越えていきましょう…!

そんな暑い夏ですが、子供たちにとっては楽しみな夏休みですね!海やプールやキャンプ、お祭りや花火などなどいっぱい楽しいイベントがあって心躍らせていると思います!

ですが、そんな楽しい遊びも目白押しですが、忘れちゃいけないのが夏休みの宿題!!

その宿題の自由研究にぴったりなイベント、”夏休みこども陶芸体験”を先日開催し、たくさんのお子さんたちが参加してくれて大賑わいのイベントとなりました!!

その時の様子がこちら↓

””

つれづれ
親子陶芸体験

今日はまあ暑いす。

こんちは。おおいしです。札幌はようやっと夏本番になってきました。

暑いのは嫌だけど作物育つのはいいよね。

 

さて、小学校も夏休みに入り、親子の陶芸教室も始まっております。

自由に思い思い作っているのでこちらも楽しい!!

魚

元気な魚でしょー!

ちなみに親子でなくても夏休み向けに短期の講座を設けております。

円山陶房 夏休み短期講座

 

①子供一日体験教室

作るものは基本自由! 茶碗・カップ・湯のみから置物まで自由に成型。仕上げ等は講師にお任せ! 7月中の体験で夏休み中に仕上がります。   2160円/1名 1kg・茶碗2個ほどの粘土の量

つれづれ
札幌芸術の森に行ってみませんか

ご無沙汰しております。

やっと夏らしくなってきましたね。

そして、夏の風物詩、花火大会各地で始まりました。

実は花火大好きなんです。あのドンという音を聞くとうずうずしてきます。

見に行かなくてもあの音が聞こえなくなるまで落ち着きません。

今年は見に行きたいなーと思っています。

 

さて、今日は、登り窯ワークショップをご案内します。

毎年行われてます、下沢敏也先生によるワークショップ、5月に釧路、6月に帯広で開催しました。

たくさんの方が体験しに来てくださいました。そして今年体験ができる最後の会場が札幌芸術の森です。

この日を逃すと一年後になってしまいます。是非お誘いあわせでご参加ください。

 

クレイスペースの色々
明日まで!北海道陶芸展

こんにちは しまです

7月!夏休みもいよいよですね。関東の梅雨明けは少し先のようですが…

北海道もじわじわ暑くなってまいりました。ビアガーデンも始まったのかな?夏本番ですね。

 

陶芸の夏と言えば我々は「北海道陶芸展」でございます。

会期も残すところあと1日…早いものです。

昨日からは登り窯ワークショップも開催され今年は大盛況で続いております。9月が楽しみですね。

 

さて会場を少しだけご紹介。

陶芸展会場01

生徒さん作品を全てご紹介したいところですが…

今回はクレイスペースからご出展の方の作品を一挙公開!させて頂きます。

あ、順不同です