メインコンテンツに移動
つれづれ
芸術の森で登り窯焼成!!

お久しぶりです。

先週 芸術の森登り窯で焼成事業を行っておりました。

9月15・16日と窯詰め、16日午後に火入れをしまして

今年は20日の夕方に終了いたしました。

画像を削除しました。

 三の間の横ざしです。二人一組になり、薪を渡す人、薪をくべる人で

 タイミングを合わせてくべていきます。

つれづれ
9月もいろいろと・・・

こんにちは!盛南陶房の井川です

北海道胆振東部地震に際し盛南陶房の皆様から心配のお声をたくさんいただきました。

ありがとうございました。

 

私はそんな皆様のお声を聞いて

改めて、心を配れる人間になりたいと感じました。

「目配り 気配り 心配り」

というそうです。

日常、忘れがちになってしまいますが、気づくことが大切!

 

 

さて、登り窯!火が入りましたね!

盛南陶房の作品を一部公開です

””

シーサー☆☆☆

作品の焼き上がりが待ち遠しいですね!

 

 

そしてそして!

テレビの撮影もありましたよー♪

つれづれ
夏の終わり

こんにちは、発寒陶房のかねこです。

9月に入り、朝晩は少し肌寒くなったように感じます。秋が近づいているのかな。

 

先日は北海道で大きな地震があり、色々な面で多大な影響を受けました。

幸いにも発寒陶房は大きな被害は受けませんでしたが、停電で休講になって

しまった日もありました。

余震の心配もされていますが、こういう時こそ何かに没頭して楽しむ時間も

必要なのかなと思います。教室に通われている生徒さんが陶芸を楽しめるよう、

よりいっそう尽力していきたいですね。

 

 

ところで今日は団体講習で幼稚園のお母さん方が14名いらっしゃいました。

団体講習作業風景

皆さんご自分の作業にすごく集中して制作を進めていました。

つれづれ
登り窯スタート間近…!

皆さんこんにちは!みなみ野のせんのです。

この度北海道の大地震で被害で、家屋の倒壊や停電、流通の滞りなど今尚苦しい状況かと思い、いち早い復旧を心より祈っております。

このような状況ではありますが、あと数日で札幌芸術の森にて登り窯焼成がスタートとなります!

みなみ野陶房からも作品を多数送っており、生徒の皆さんもどんな焼き上がりになるか楽しみにしております!

みなみ野作品の一部↓

””

 

“”

つれづれ
その時・・・

このたび、北海道 胆振地方を震源とする大地震に見舞われ

多くの方々から、心配の声等をたくさんいただきました。

震源地から遠いここ札幌円山地区は大きな被害もなく

金曜日より通常に教室を開くことができました。

今回の地震により尊い命が奪われ、又

今なお避難されている方々も多くおられます。

心よりお悔みとお見舞い申し上げます。

 

当日・・・

9/6 未明 自宅で睡眠中地震はやってきました。

携帯電話の緊急地震速報が鳴るのと同時に、カタガタと揺れ始め

自宅は大きく揺れました。

幸いモノが落下することもなくほっとしていたところ。

実家から安否確認の電話が鳴りました。

「食器棚のものが倒れて大変!大丈夫?」

その電話で、大変なことがおきていると実感しました。

起きて電気をつけようにも停電し・・・

暗闇の中、ろうそくを見つ明るさを確保しました。

スタッフのグループラインに安否の確認をし、みんなの無事を知りました。

私は、工房が心配になり車で移動

つれづれ
登り窯バスツアー

こんにちは。おおいしです。

大変なことになってしまいましたが、皆様やその周りの様子はいかがでしょうか?

まだ非難されている方もいるようで、ご苦労お察しします。

円山陶房は幸いにも何も破損もなく元気に昨日から営業再開しております。

 

さて15日(土)より登り窯の焼成が始まります。

それに合わせて登り窯の見学バスツアーを組みました。登り窯を見たことがない方、芸森になかなか行く機会がない方おりましたらぜひともご利用ください。芸森のご厚意によりバス料金はなんと無料になっております!

今年は午前と午後の2往復で企画しました。午前の部は見学後、ランチビュッフェ。午後の部はブリューゲル展を見てから

茂呂剛伸氏の縄文太鼓演奏会を開催いたします。

 

焼成中。窯自体を暖めるあぶり、という段階です。