メインコンテンツに移動
つれづれ
登り窯 窯だし

鎌田氏

こんちは。おおいしです。

22日登り窯の窯だししました!

まー毎年いろいろある登り窯ですが今年もまた新しい課題が生まれ、えらく苦労した窯炊きとなりました。

 

中身

作品

 

窯だしは作品だけでなく窯で使っている道具も出さなければいけません、棚板だけでも約400枚!

数字打ち込んでる自分も驚くわー。

つれづれ
焼成4日目

こんにちは しまです

急に寒くなりましたねー。北海道はすっかり秋です。

今年も登り窯焼成中です。そろそろ上の窯に移って焚いている頃かな?

実況はFacebookをぜひご覧ください!

 

昨日はこんな感じ

登り窯01

熱のせいか光の上にあやしい影が…?!猫みたい

本州教室からも駆けつけて全員集合です。

登り02

つれづれ
登り窯始まりますね

こんにちは

厚別陶房かとうです。

 

いよいよ登り窯始まりますね。

今年も

今週14日土曜から窯詰、

15日に窯詰が終わり次第、火が入る

17日バスツアー

19日か20日くらいまで焚き続け、

22日に窯だし   

という流れの予定ですよ!

火曜~木曜は本州の教室の先生方も参戦し、スタッフ総出で焚き上げます!

最近の土砂降り天気が心配ですが、、、みんなケガ無く、そして作品がうまく焼けるよう祈りましょう!

 

厚別でも多くの生徒さんに登り窯作品の制作に参加いただき、梱包も大方終わり、後は焼かれるのを待つのみとなりました。

おそらく1000点を超える数の作品が一度に焼かれますので、作品が迷子にならないよう焼成前は作品を写真に収めて、

生徒さんのサインや写真で作品をチェックして、皆さんのお手元にお届けします。

楽しみにお待ちくださいね♪

そして、バスツアーでなくても窯の見学は自由ですので、ぜひぜひ遊びにいらして下さい。

 

さて

つれづれ
常呂inワークショップ

秋もまじかかと思われましたが、暑い日が今少し続きそうですね。

先月、北見市常呂町で今年最後の下沢先生のワークショップが24日・25日と行われました。

普段行われるワークショップは一日で終わるのですがここ常呂では、

一日目は制作、2日目は削り・仕上げとフルコースのワークショップなのです。

制作も仕上げ方も、下沢先生のアドバイスが直接聞ける充実した時間です。

視覚障碍者の方のために

 一日目 制作のデモンストレーション中です

つれづれ
9月も元気に!

こんにちは!盛南陶房の井川です*

瞬く間に8月が過ぎ、秋めいてきた今日この頃。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。夏疲れは出ていませんか?!

私は最近 「森山直太朗 夏の終わり」 か 「井上陽水 少年時代」 が頭から離れません。。

この時期にハマる!!

 

ではでは、予告です!

””

10月10日(木)~10月15日(火)

盛南陶房教室作品展vol.6

が開催されます!!

 

お近くの方はぜひ、足をお運びくださいませ!

 

ということで、どんな作品が並ぶでしょうか。。。

ちらっと

 

つれづれ
登り窯&縄文太鼓演奏会

登り窯&縄文太鼓演奏会のご案内!

9/17(火)17:00~
芸術の森登り窯
無料(駐車料金500円)

登り窯焼成
9/14(土)~22(日)

縄文太鼓演奏家茂呂剛伸氏をはじめとする演奏家を招いての演奏会となります。
薪窯を炊きながらの演奏会という稀有な空間を是非ともご体感ください!(セッション?!)

円山陶房の生徒さんならびにクレスペの生徒さんには同日にバスツアーも準備しております!!

是非そちらもご利用ください。詳しくは各講師までお問い合わせください。また改めてブログ等で詳細をupします!

ちなみに焼成中見学自由ですのでお気軽にお立ち寄りください!

詳細は北海道陶芸協会まで!
tel 0116111805
mail info@hokkaidotougei.co