メインコンテンツに移動
つれづれ
帯広つれづれpart6

こんばんは、さとうです

 

つい先日だいぶ朝晩の冷え込みもだいぶ楽になってきたなーと思っていたら、

翌日辺り一面雪景色になっていてびっくりしました。

昼過ぎ位にはもう融けていたので良かったですが久しぶりに北国の厳しさを味わった気がします(笑)

 

 

さてさて四月も半ばでゴールデンウィークも近づいています。

今年は結構長いですね、

途中3日くらい休めれば10連休位の方もいらっしゃるのでは??

連休の予定は皆さん決まってますか?

。。。。。。

。。。。。。。。

。。。。。。。。。。

・・・え?まだどこに行こうか悩んでいますか??

休日の予定がまだな方ももう決まったかたも・・・さぁ。ぜひ足をお運びください!

何かと言いますと今年も行います。薪窯ワークショップ!

つれづれ
雨の盛岡から

こんにちは!盛南陶房の井川です

””

 

井川、盛岡にお世話になり始めて1カ月

桜が有名ということで、早く咲かないかなぁと心待ちにしている今日この頃なんですが・・・

最近は雪や雨が続いており・・・正直、寒いです・・・

こんな感じです↓

””

最近は全体的にグレーな毎日

 

そんな中、岩手県立美術館に行ってみたりー(この日はみぞれが降って上着を着ないで出かけたので凍えました)

つれづれ
風吹いて4月

ごきげんよう、若山です。

朝晩の冷えを知りつつつ、出がけに窓から暖かな陽射しを感じると

ついつい薄着で外に出てしまいます。でも薄着でも凍えることが

あまりないので、やはり春は近いのだなと感じますね!

「この寒さに耐えたら春が待ってる」と思うとなんでか

「負けないぞ」という気持ちになる、のは少数派でしょうね。

勝っても負けても春は来るのにおかしな話ですね。

勝ち負け…?勝負…、菖蒲…?端午の節句!

ということで今日は季節の飾り物のご紹介です。

青と赤の鱗の陶器の鯉のぼり

こちらはく抜きで作った鯉のぼりです。筒型で作る鯉のぼりは

教室の見本としてたまに見かけますが、くり抜きですと尻尾の

動きが出せたりと手作りの良さと暖かみが出ますね。

円山陶房のいろいろ
4月に入りましたね!!

まだまだ寒い4月ですね。昨日神奈川県からのお客様が20℃の地から観光にきて

2・3度の札幌にびっくりされていました。

同じ日本とは思えない・・・

浅野です。

前回化粧土描き落しの作品をご紹介しましたが、その作品が完成しました。

こちら

はなそばちょこ

素焼き後にお花の輪郭にそって片方には呉須・片方には弁柄を筆乗せして

透明釉を掛けました。どちらも美しく暖かな器になりました。

そしてカラフルな作品が出来たのでご紹介

カラフル

つれづれ
春の気配

こんにちは、発寒陶房のかねこです!

4月に入りましたね。札幌はすっかり雪が融け、運転も快適になりました。

まだ少し寒いですが、昼間は日差しが暖かく桜が咲くのが楽しみです。

 

 

教室では桜をモチーフとした作品が流行りつつあり、よりいっそう季節を

感じられます。ということで今回は春を感じる作品をご紹介します!

 

桜の模様のお皿

桜の花びらのハンコを使った作品です。片隅にちょこっと入れる

ことで上品な印象になりますね。

 

 

つれづれ
さよなら盛岡こんにちは札幌

 

ますだです!

そう!わたくし盛岡から札幌に戻って参りました!

3年弱の盛岡でしたが、みなさまにはたくさんお世話になり

楽しく盛岡生活を送ることができました。

札幌に戻る前には生徒さんたちが歓送迎会を

開いてくださりました。忘年会以上に来てくれたので

ありがたやでした,,,

 

このほかにも写っていないところにみなさんいますが

とても楽しい日でしたね(^^)

お花もたくさん、貰いものもたくさんありがとうございました!