メインコンテンツに移動

本題はこちら・・・

今、この展覧会が見たい・・・

茶の湯 1

 

「茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術」

言わずと知れた樂家の茶碗 茶道具を一堂に会した展覧会のようです。

樂茶碗は代々一子相伝で伝えられる、やきもののです

それは、土・薬・焼きの技術だけを継承するものではなく

利休の時代より『侘び茶』のスピリットを受け継ぐと言う事だと思います。

時には他の家から養子をとり、新しい風を取り入れながら

今も、探求を続ける茶碗の世界

是非、見てみたい展覧会です。

 

 

茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術

会場 東京国立近代美術館

時間 10時から17時

詳しくは、HPにてご確認ください

 

茶の湯  2

 

ただいま、勉強中・・・

コメントを追加

Restricted HTML