メインコンテンツに移動
つれづれ
陶遊 No163

陶芸雑誌の陶遊をご存知でしょうか?

一昔は、『陶次郎』とか『つくる陶次郎』など

陶芸雑誌も結構あったような気がします。

今ではめっきり少なくなってしまいましたけど。

そんな陶芸雑誌に「北海道陶芸展の受賞作品」が掲載されました


ここ数年毎回載せていただいているのですが、今回の号はこんな記事の特集もありました。

 

陶遊

4ページに渡っての下沢先生の特集です。

詳しい内容は買ってからのお楽しみということで、

おもに先日行われた、新宿・柿傳ギャラリーの個展の様子を紹介

 

土の事・織部の事・仕事に対しての姿など濃密な記事となっております。

是非、書店にてお買い求めください。

つれづれ
円山器市 1日目終了

円山器市 in秋

1日目が終了しました。

寒い中、多くのお客様のご来店本当にありがとうございました。

お目当ての作品は見つかりましたか?

一点限りの超目玉価格にて販売しております。

まだ見てないよーという方は、家族・親戚・お友達皆さんこぞってのご来店お待ちしております。

器市1

季節を先取り、鯉のぼり・お雛様

 

器市2

クレイスペースの色々
秋を通り越した埼玉から、お知らせです

皆さんこんにちは、けんきちです。

台風が徐々に近づいてきており、毎日雨が降り続けている埼玉です。

今月の初めなんて30℃近い気温で「早く秋になんねーかなぁ」なんて言って

Tシャツとパンツで寝そべっていましたが、いきなり秋をすっ飛ばして冬のような寒さに。

札幌よりも最高気温が低い日もしばしばのようで、毎晩体内からのアルコール消毒に

余念がありません。

 

さて少し前になりますが、今年の登り窯には私も埼玉から参戦いたしました。

教室は少しの間お休みを頂き、4~5年ぶりの登り窯です。

久しぶりに会う下沢先生はじめ、円山スタッフのみんな、見学そしてありがたいことに差し入れ

下さった札幌の生徒の皆様、ありがとうございました。

私が埼玉にいる間に入った新しいスタッフにも会え、今はひとりで活動しているモリ先生にも会え、

久しぶりの再会に胸に熱いものがこみ上げ、涙で薪が見えなかったです。

ほんとです。

 

いや、ほんと。

 

ほら、窯の前だから熱くてすぐ蒸発しちゃって見えなかっただけ。

 

つれづれ
秋の円山陶房手づくり器市、初日始まりました!

ごきげんよう、若山です。

開票速報よろしく現場の円山からお届けしております。

天気に恵まれ、少し肌寒いながらも快晴の円山!

チラシ配りやポスティングの効果もあってか、

開店と同時に沢山のお客様がお見えになっております。

いやあ、ありがたいものですね。。。

円山陶房秋の陶器市、マンション外観

自転車がいっぱいです。ベビーカーを押してお越しのお客様もいらっしゃいました。

売り場は店内・店外と2段構え。店外の棚には棚卸をした商品やハネ物が

並んでいます。

クレイスペースの色々
みちのく秋だより

こんにちは しまです

今日は教室作品展の準備お手伝いで盛岡にやってきました★

1年ぶりになってしまいましたが駅ナカが改装されてて綺麗に。お店が増えてる!

お昼をいただいてきましたよ

ラーメン

盛岡三大麺って、冷麺じゃじゃ麺わんこそばなんですが

ラーメン屋さんも老舗が多くてですね

駅ナカに増えていた「柳家」さんで看板メニューの

「キムチ納豆ラーメン」食べました。

え、納豆?!と思う方もいらっしゃると思うんですが、美味しいです。もやしたっぷり

盛岡行くと食べたくなるのです…。

さてさて。明日から開催なので、全貌はお楽しみに、ということで

既に出そろった力作の数々のほんの一部を超アップでご紹介。↓

つれづれ
教室作品

こんちは。おおいしです。

最近円山で流行のベニヤ陶芸?

ベニヤ板を好みに切って⇒ベニヤの上で粘伸ばして貼り付けて⇒組み立てる

で重箱が完成しました。

重箱

3段に分かれてますが、もとはボックス上で作ったものを切り分けております。

模様は転写紙、釉薬は飴。飴釉は色が濃いイメージがありますが、そこそこはっきりと模様も透けてくれました。

化粧土を使ってオリジナルの模様をこしらえてもよいかも?